当社グループは、エレクトロニクス分野における頭脳、知力の集団となることを目標とし、最高のソリューションを提供することのできるブレインでありたいとの社名に込めた想いで、事業の拡大に取り組んでまいりました。

日本を代表する大手電子機器メーカー、機械メーカー等との取引を安定的に継続し拡大することができたのは、この経営目標を着実に実行してきた結果として当社グループの技術力が認められ、顧客の信頼を勝ち得てきたことによるものと認識しております。特にコンピュータ用バックプレーンに関する新規格の発表を注視し、他に先んじて自社製プレスフィットマシン(1)を製作し、新規格に準拠したバックプレーンの商品化を推進することで顧客の評価を得ております。

当社グループは設立以来、通信機器・制御機器・各種コンピュータ製品のバックプレーンやバスラック、シャーシ等の設計と製造に特化したビジネス展開を行ってまいりましたが、ボードコンピュータの開発設計を行うシステムソリューション事業部の機能や、中国蘇州市にある子会社の製造・販売及び部材調達拠点としての機能を最大限に活用し、従来以上に顧客の幅広いニーズにお応えしていく所存であります。

(1)プレスフィットマシン:バックプレーン組立時にコネクターを自動で圧着する装置

代表取締役社長 上村 正人